WiMAXプロバイダ比較をはじめてする人がおさえておくべきポイント5点

WiMAXプロバイダを比較すべきポイントを徹底解説。WiMAXのプロバイダは20以上あるので、はじめて比較される方は迷うことも多いでしょう。しかしここで紹介したポイントをおさえて比較すれば、希望にあったWiMAXプロバイダを無理なくえらぶことができます。

スポンサーリンク
google_adsense_336_280

WiMAXプロバイダの通信品質は比較する意味がない

まず格安SIMや光回線などのプロバイダとWiMAXプロバイダの大きく異なる点は、プロバイダ毎に通信品質の差がないということです。格安SIMや光回線は、インターネット接続部分の設備をプロバイダ毎に用意しているため、通信品質の差が生じます。たいしてWiMAXでは、この部分も含めて全てのプロバイダが基本的におなじものを利用しているため、差が生じないのです。

結果、WiMAXではプロバイダ毎の通信品質を比較する意味がないわけです。WiMAXの口コミを探してみても、「プロバイダは●●を使っているから速度が遅くて困っている」といった評判はほとんど見たことがありません。(仮にあっても実際に比較しているわけではなく、たまたまそのプロバイダを使って速度に不満があった – というだけだったりします)

プロバイダで比較すべきはまず料金

通信品質が同じなので、同じ通信品質のサービスをいかに安く使えるかがWiMAXプロバイダでは最も重要なポイントとなります。同じ通信速度で安定性も変わらないなら、より安いサービスを使いたいですよね。

そして料金を比較する場合、ただ月額料金が安いサービスをえらべばよいというわけではありません。月額料金があまり安くなくても、高額なキャッシュバックキャンペーンを展開していて、長い目でみるとそちらの方が安い、ということもあるからです。

そのためWiMAXでは、標準的な契約の更新期間である2年間で、キャッシュバックも考慮にいれ「実際どのくらいの料金がかかるのか」という合計料金で比較するのが一般的。

高額なキャッシュバックをするプロバイダの方が2年間総額は安いことが多いが…

そうして2年間総額の料金で比較してみると、高額なキャッシュバックを行うプロバイダの方が安いことが多いです。(当サイトでもそのようなプロバイダをおすすめしています。)

ただし高額なキャッシュバックのキャンペーンには以下にあげるデメリットがあるため、注意が必要です。

  • 契約してすぐにキャッシュバックがもらえるわけではない。キャッシュバックが指定口座に振り込まれるのは契約から約1年後。それまでは待つ必要がある。
  • キャッシュバックの振込先となる銀行口座をオンラインで登録するための手続きを、契約から約1年後に行うことになる。仮にこの手続きに失敗するとキャッシュバックの権利を失ってしまう。

逆に言えば「すぐにキャッシュバックがもらえなくてもよい」「手続きも面倒じゃない」ということなら、お得にキャッシュバックを待つのがおすすめです。手続き自体も、忘れさえしなければ決して難しいものでも手間のかかるものでもありません。(ただ単に、オンラインで口座番号を登録するだけ)

最新のキャンペーン情報をチェックすべし

プロバイダが行なっているキャンペーンでは、月ごとにキャンペーンの内容が変わります。キャッシュバック額が上下したり、キャンペーンで割り引かれる月額料金が変わったりします。そのためキャンペーンは、常に最新の情報をチェックするようにしましょう。

WiMAXプロバイダ最新キャンペーン比較【2019年4月度版】
WiMAXプロバイダの最新キャンペーン内容を徹底比較。どのプロバイダのキャンペーンが最もお得かを比較表にまとめて解説しています。WiMAXのキャンペーンは常に更新されるので、最新の情報を参照するようにしましょう。

ネットワークの設定に慣れていない方はサポート品質もチェックしよう

ある程度知名度があるWiMAXプロバイダであれば、どこもきちんとしたサポートを提供していますが、プロバイダ毎に電話のサポート時間が長いとかメールのレスポンスが早いなどサポート品質に差は生じてきます。

仮にWiMAXで何か問題が発生したときのトラブルシューティングを、自分でインターネットを調べるなどしてある程度できるのであれば、サポートを気にせず(そもそもWiMAXは1度つながってしまえばほとんど問題がおこらないので)料金のみ重視してプロバイダをえらんでもよいでしょう。

逆にトラブルシューティングにあまり自信がなかったり、ビジネスで利用する場合で何か問題が起こったときのサポート品質を重視する必要があったりする場合では、仮に料金がある程度高くなってもサポート品質を考慮してプロバイダえらびをするのがおすすめです。

WiMAX初心者はプロバイダをサポートで比較すべし!
WiMAX初心者がサポート品質でプロバイダをえらぶべき理由と、サポート品質のよいプロバイダを紹介。20以上あるWiMAXプロバイダえらびに失敗しないためには、何を選択のポイントにするか決めることが重要です。

その他、WiMAXのプロバイダ比較でチェックすべき点は?

WiMAXのプロバイダ比較でもっとも重要なのは料金、そしてその次にサポート品質ですその他、以下の点をチェックしておけばプロバイダ選択に失敗することはないでしょう。

選択できるWi-Fiルーターの種類

プロバイダによっては最新のWi-Fiルーターを提供していなかったり、そもそも機種が少なかったりします。どのWi-FiルーターをえらぶかでWiMAXの使い勝手が大きく変わってしまいます。

申し込んでからWi-Fiルーターが配送されるまでの期間

WiMAXは回線工事がないのでWi-Fiルーターが自宅に届きさえすれば、すぐに使えるようになります。しかしプロバイダによってWi-Fiルーターの配送に申し込みから10~2週間以上かかることもあるので注意が必要です。

以上をふまえ当サイトでおすすめのプロバイダは?

当サイトでは、これらの点を考慮して以下URLで最新のおすすめプロバイダを紹介しています。よろしければあわせてご参照ください。

【2019年4月度版】WiMAX2+の最新おすすめプロバイダ4つはここだ!
WiMAXプロバイダの選び方と、最新の情報をもとにしたWiMAXのおすすめプロバイダを4つ紹介。いろいろあってわからないWiMAX2+プロバイダ選びもこの記事を読めば簡単です。

まとめ

プロバイダ毎に通信品質の差がないWiMAXでは、プロバイダえらびのときにチェックすべきポイントは1に価格、2にサポート品質です。その他、えらべるWi-Fiルーターの機種や納期に注目して比較をすれば、きっと希望にあったWiMAXプロバイダをえらぶことができるでしょう。