とくとくBBと他WiMAXプロバイダの徹底比較 – とくとくBBをおすすめする理由

とくとくBBと他WiMAXプロバイダを徹底比較し、なぜとくとくBBをおすすめするか解説しています。あわせてとくとくBBの口コミや評判でよくふれられる、このプロバイダをえらぶ注意点も網羅。WiMAXのプロバイダ選びにお悩みの方は、この記事が参考になります。

スポンサーリンク
google_adsense_336_280

とくとくBBとは

とくとくBBは、ネット証券やレンタルサーバー、インターネットサービスプロバイダーなどITに関する事業を幅広く手掛け、東証一部にも上場しているGMOインターネットによるWiMAXサービス。WiMAXのプロバイダの比較の際にはまず名前が挙がる代表的な事業者の1つであり、人気も高いです。

とくとくBBをおすすめする理由

業界最高値のキャッシュバックでもっともお得

とくとくBBの人気が高い最も大きな理由としてあげられるのが3万円をこえる業界最高値のキャッシュバック。WiMAXはプロバイダ毎に通信品質が変わらないため、「どれだけお得に使えるか」がプロバイダ比較の重要なポイントです。その点、月額料金を安くしているプロバイダや、とくとくBB同様にキャッシュバックを行うプロバイダも多いですが、以下のようにとくとくBBは2年間での総額料金が最安です。

プロバイダ名 月額料金 キャッシュバック額 2年間総額
とくとくBB 1-2ヵ月目:3,609円

3-24ヵ月目:4,263円

30,000円

※平均

74,004円
BIGLOBE WiMAX2+ 1-2ヵ月目:3,695円

3-24ヵ月目:4,380円

30,000円

※平均

76,750円
ペパポWiMAX 1-3ヵ月目:3,609円

3-24ヵ月目:4,263円

23,500円 79,859円
カシモWiMAX 1-2ヵ月目:1,380円

3-24ヵ月目:3,380円

80,120円
Broad WiMAX 1-2ヵ月目:2,726円

3-24ヵ月目:3,411円

83,494円
So-net モバイルWiMAX2+ 1-2ヵ月目:2,680円

3-24ヵ月目:3,480円

84,920円
UQ WiMAX 1-2ヵ月目:3,696円

3-24ヵ月目:4,380円

108,868円

このようにWiMAXを最もお得に使えるので、とくとくBBは人気もありおすすめもできるわけです。

GMOポイントでさらにお得!

とくとくBBでは、契約を継続すると専用のGMOポイントが毎月100ポイントずつ溜まります。このポイントは、ショッピングやクーポンなどにあてられる他、とくとくBBの毎月の料金にもあてられるため2年間総額はさらにお得になるのです。
※上記表には、このポイント分の割引は反映させていません。

公式サイトはこちら

最新機種への対応が早くえらべる端末の種類が多い

とくとくBBは、えらべるWi-Fiルーターの機種が多く、最新機種への対応が早いのも特徴。以下のように、他社プロバイダと比較しても対応する端末が多いです
※2018年3月時点の情報です。

プロバイダ名 対応端末
とくとくBB W05,WX04,W04,L01,L01s,WX03など
カシモWiMAX W05,W04,L01,Triprouter(U01)
BIGLOBE WiMAX2+ W05,WX04,W04,L01,L01s,WX03など
UQ WiMAX W05,WX04,W04,L01,L01s,WX03など
Broad WiMAX W05,WX04,W04,L01s
ペパボWiMAX W04,L01
So-netモバイル

WiMAX2+

W05,WX04,WX01s

WiMAX端末の配送が早く申し込んですぐに使える

とくとくBBは、申し込んでからWiMAX端末の配送までに時間がかからないのも特徴。以下表にまとめたように、最短でオンライン申込の当日中に機器を配送してくれます。

プロバイダ名 WiMAX端末の配送
とくとくBB 最短で申込の当日に配送
カシモWiMAX 最短で申込の当日に配送
BIGLOBE WiMAX2+ 申込から2日~1週間程度
UQ WiMAX 最短で申込の当日に配送
Broad WiMAX 最短で申込の当日に配送
ペパボWiMAX 申込から4営業日後以降
So-netモバイル

WiMAX2+

申込から3日~1週間程度

他プロバイダと比較すると、とくとくBBと同様に最短当日配送に対応しているプロバイダも多いですが、中には数日~1週間程度(表にのせていないプロバイダでは2週間程度かかることも)機器配送に時間がかるプロバイダもあります。仕事でインターネット回線を利用しているなどで「すぐにでも使えるようにしてほしい!」というニーズも多いですし、そうでなくても申し込んだらなるべく早く使いたくなるものですよね。

なお他プロバイダも同様ですが、繫忙期や端末の種類によっては、申し込みから4営業日後の発送となるので注意してください。(繁忙期でも他プロバイダと比較して配送が早いです)

20日以内の解約なら違約金(解約金)が不要

これもとくとくBB独自に行っているユニークなサービス。このサービスを利用すると、電波状況が悪かったなどでWiMAXが満足に使えなかった場合に、20日以内なら違約金(解約金)なしで解約することが可能です。

WiMAXのようなモバイル通信サービスは、最終的には使ってみないと快適に利用できるか分かりませんから、こういったサービスがあるのは助かりますね。なおWiMAXで利用するスポットが提供エリア内であることを事前にチェックしてあることが、このサービスの条件となっているので注意してください。



とくとくBBを申し込む際の注意点

他プロバイダと比較してコストパフォーマンスが高いとくとくBBですが、注意点がないわけではありません。以下に説明する注意点のために、損をしてしまうユーザーも存在するので、申し込み時にはあらかじめ確認するようにしておきましょう。

キャッシュバックの手続きはきちんと行おう

とくとくBBでキャッシュバックをもらうためには、所定の手続きを行う必要があります。その手続きとは、契約から約11ヵ月後に届くメールに従い、オンラインで銀行口座を登録するのみ。これによって、その翌月末に指定した銀行口座に対してキャッシュバックが振り込まれます。

手続きは簡単ですが、仮にメールが届いた月の翌月末までに行わないと、キャッシュバックの権利が無効に。きちんと手続きを行うようにしましょう。

そして、この際特に注意が必要なのが、手続きについて知らせるメールが、連絡先として登録したメールアドレス宛ではなく、とくとくBB申込時に作成した専用のメールアドレス宛に届くこと。申し込んでから時間がたっていることもあり、このメールを見落としてしまうユーザーがいるようです。そのためメールが届くのを忘れないようにカレンダーにメモしておくとか、カレンダーソフトのリマインダー機能を使うなどするとよいでしょう。またとくとくBBで作成したメールアドレスの情報が分からなくなってしまわないように、契約書面を保存しておくことも重要です。(当たり前のことですが…)

キャッシュバックをもらうために最初にオプション申し込みが必要

キャッシュバックをもらって契約するためには、以下2種類のオプション(端末補償はいずれか1つ)を申し込む必要があります。

●公衆無線LANオプション

月額料金 サービス内容
362円

※最大2ヵ月間無料

スターバックスや全国のJR主要駅などに設置された公衆無線LANのアクセスポイントを利用可能。

●端末補償オプション

オプション名 月額料金 サービス内容
安心サポート 300円※最大2ヵ月無料 説明書の注意書きに従った利用で端末が故障した際に修理・交換費用を補償
安心サポートワイド 500円

※初月無料+2ヵ月目は200円

安心サポートに加え、水漏れをはじめとしてとくとくBBが修理を認めた場合に修理・交換費用を補償

ただしこれらオプションは契約の翌月以降に専用のオンラインページから、簡単に解約が可能。仮に解約してもキャッシュバックが無効になることはないので安心してください。すぐに解約すれば安心サポートワイド以外は結果的に無料です。ただし安心サポートでなく安心サポートワイドを申し込むと、2ヵ月目の200円だけかかってしまいます。

このように「契約時にオプションも一緒に申し込まないといけない」のは、確かにとくとくBBのデメリットではあります。ただ説明したようにすぐに解約できるので、特に気にするほどのものでもないでしょう。

有料オプションは残す必要がある?

結論から言うと、料金を重視するのであれば解約しても構わないでしょう。公衆無線LANがあれば、WiMAXの電波が届かない場所でインターネット接続できるメリットがあり、意味がないわけではありません。しかし、もし必要になったら無料の公衆無線LANを利用することも可能です。またこの公衆無線LANと同等のサービス(Wi2 300)は、必要になったらあとから同じ価格で申込が可能な上に、最短6時間~の短期利用もあります。そのため絶対に必要なものでもありません。

また端末補償オプションに関しては、もちろんあれば安心なことはかわりませんが、仮にこのオプションがなくても1年間は標準補償によって修理が可能。その上、もともとWiMAX端末はスマートフォンと違って滅多に故障するものでもありませんし、とくとくBBでは20ヵ月以上利用すると無料で機種変更してくれるサービスも行っています。



まとめ

とくとくBBは平均3万円という高額なキャッシュバックがもらえることにより、もっともお得なWiMAXプロバイダとなっています。その上、専用のポイント制度によってさらに安く使えたり、えらべるWiMAX端末がおおかったりなど他にもメリットが豊富。

きちんと手続きをしないとキャッシュバックの権利がなくなってしまう、という注意点はありますが、それさえ気を付ければ、もっともおすすめのWiMAXプロバイダといえます。