@nifty WiMAXはオススメ?他社プロバイダとの比較や評判

このページの情報は@nifty WiMAXが2万円のキャッシュバックを行っていた2017年7月時点のものです。価格に関する情報はその点を考慮の上、参考にしてください。また最新のプロバイダ比較は以下コンテンツをご覧ください。

WiMAX2+プロバイダ最新比較ランキング【2019年7月度】
最新情報をもとにWiMAX2+のプロバイダを当サイト独自の視点で比較し、えらびやすいようランキング化しています。さらに比較すべきポイントを示しつつ、プロバイダ毎のランキングの理由もくわしく解説します。

@nifty WiMAXは20,000円という高額なキャッシュバックをもらえる上、最大3ヵ月無料で利用できるというお得なWiMAX2+サービス。

キャッシュバックを行う他プロバイダと比較して手続きが簡単なのも特長です。

ここでは@nifty WiMAXの魅力について具体的に解説すると共に、ポイント毎に、よりおすすめのプロバイダを紹介します。

スポンサーリンク
google_adsense_336_280

@nifty WiMAXの特長は?

老舗プロバイダniftyが運営する「@nifty WiMAX」の最も大きな特長は、平均20,000円という高額なキャッシュバックと最大3ヵ月無料でお得であること。

WiMAX2+は格安SIMなどと違ってプロバイダ毎に通信回線の品質や速度に差はないので、「どれだけお得か」が重要な比較ポイントの1つです。

また名前の知れた大手プロバイダをえらぶことの安心感は大きいですよね。

聞いたことがないプロバイダと契約するのが不安であれば、おすすめのプロバイダの1つであることは間違いありません。

他社と比較した場合の@nifty WiMAXをえらぶメリットや評判

メリット1:高額キャッシュバック&最大3ヵ月無料でお得

これは書いた通り。

高額なキャッシュバックを行うプロバイダという条件だけでもいくつかに絞られますが、最大3ヵ月も月額料金が無料となるサービスは他にみたことがありません。

以下2年間でWiMAXにかかる金額の他プロバイダとの比較です。

WiMAX・2年間総額比較

WiMAX・2年間総額比較

表にある通り、niftyはお得さで比較しても上位。

これは@niftyの評判をあげているもっとも大きなポイントです。

ユーザーのレビューにもこの点を評価する声が多く聞かれます。

メリット2:キャッシュバックをもらえるのが早くて手続きが楽

キャッシュバックキャンペーンのデメリットは、キャッシュバックがもらえるまで契約から約1年間待たなくてはいけないことと、手続きが面倒で仮に失敗するとキャッシュバックをもらえなくなることです。

これはキャッシュバックを行うプロバイダの多くに共通しています。

その点、nifty WiMAXは契約から約9ヵ月目にキャッシュバックがもらえるため、若干ですが他プロバイダよりも早いです。

またキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座は会員専用ページから簡単に登録できるので手続きが簡単で失敗もありません。

メリット3:大手でサポートを安心して使える

WiMAXのプロバイダを比較して大きな差がでるのはサポート品質です。

コールセンターの対応時間が短かったり、オペレーターの対応品質が悪かったりする可能性があります。

ちなみにサポートの対応品質は、@nifty WiMAXの評判がよいポイントの1つです。

コールセンターの体制も他社と比較してあついのもメリット。

以下、WiMAXプロバイダのコールセンターの対応時間比較表です。

WiMAXサポート比較表

WiMAXサポート比較表

メリット4:口座振替での支払いが可能

WiMAXプロバイダは9割以上、クレジットカードによる支払いにしか対応していません。

それ以外もメインはクレジットカード払いですが、その点、@nifty WiMAXは口座振替による支払いも可能です。

事情があってクレジットカードを使えないユーザーや使いたくないユーザーは助かりますね。

また口座振替をえらぶ場合、別途書面での手続きが必要となりそれが完了するまでWi-Fiルーターの配送が行われなかったり、お得なキャンペーンが使えなくなったりといったデメリットがあるプロバイダもありますが@nifty WiMAXはその心配がありません。

口座振替をえらんでもキャッシュバックキャンペーンは適用できますし、ウェブから口座振替の手続をスピーディに行うことができるので、クレジットカートを使うのと比較してWi-Fiルーターの配送が遅れることもないです。

なお、支払い方法に口座振替をえらぶと手数料として200円/月が追加される点は注意して下さい。

メリット5:大手ならではの豊富なオプション

無料で使えるWi-Fiスポット(au Wi-Fi)をはじめとして、@niftyでは便利なオプションがえらび放題。

その他にも月額でのセキュリティ対策ソフト、遠隔操作付きの有料サポート、約90万件以上会員向け優待サービスなどなどさまざまなオプションが目白押しです。

プロバイダ選びをする際に、これだけオプションが多いとポイントが高いですね。

@nifty WiMAXと比較してオススメのWiMAXサービス

@nifty WiMAXはさまざまなおすすめポイント満載のサービスですが、ここでは「○○を重視するなら@nifty WiMAXと比較してこちらの方がおすすめ」というプロバイダやサービスを厳選して紹介します。

とくとくBB – もっと得をしたいなら




とくとくBBは@nifty WiMAXよりさらに高額な平均30,000円もの高額キャッシュバックを行うWiMAX2+サービス。

@nifty WiMAXと比較すると、キャッシュバックをもらえるのが契約から約1年後と遅かったり、キャッシュバックの手続きの手間がかかったりといったデメリットはあるものの、より得をしたいならとくとくBBをおすすめします。

Broad WiMAX – キャッシュバックの手続きが面倒なら




いくらお得になるとはいえ、キャッシュバックがもらえるのが契約してから大分先だったり、手続きに手間をかけるのが嫌だったりするのであれば、キャッシュバックはなくても安い月額料金で節約できるBroad WiMAXがおすすめ。

Broad WiMAXの月額料金は業界最安級です。

2年間の総額では数千円程度キャッシュバックをもらえ場合と比較して高くなるものの、「それぐらいなら手間のない方がよい!」ならこちらをえらぶとよいでしょう。

わたしもBroad WiMAXを利用しています。

UQ WiMAX – サポート品質をより重視するなら




サポートの品質を重視してWiMAX2+プロバイダをえらぶのであれば、UQ WiMAXがオススメ。

コールセンターの対応時間が9時~21時(年中無休)と長いので、学校や会社から帰ったあとでもゆっくり問い合わせできますね。(@nifty WiMAXは9時~19時(年中無休))

わたしもUQ WiMAXのサポートに何度か問い合わせたことがありますが、オペレーターの対応が丁寧で安心。

またメールサポートもスピーディで、数日かかっても回答がないプロバイダがある中、UQ WiMAXは24時間以内(早ければ数時間以内)にはほぼ確実に回答があります。

サポートの手厚いプロバイダをえらぶならUQ WiMAXがおすすめです。

まとめ

@nifty WiMAXは平均2万円ものキャッシュバックがもらえる上に最大3ヵ月無料というお得なサービス。

通信費用を節約したい際におすすめのプロバイダといえます。

nifty という大手プロバイダによって運営されており安心して使えるのも魅力ですね。

ただし、より高額なキャッシュバックをもらいたいならとくとくBB、キャッシュバックより月額料金が安い方がよいならBroad WiMAX、サポート品質の高いプロバイダをえらびたいならUQ WiMAXがおすすめです。